節約生活

スマホ通信料の節約!auピタットプランに変更してみた。

投稿日:

普通の大手キャリアでスマホを契約しつづけてる友人が少なくなる現在、それでもまだauを使い続けてるmomozou家です。

格安スマホも考えたんだけど、わが家はKDDIヘビーユーザーだし、実家もみんなauで双方で通話料無料だし、重い腰を上げられず、せめても安いプランに変更して対応してみました。(今後格安スマホに変えるかもしれませんがとりあえず)

スーパーカケホ+データ定額3 ⇒ auピタットプラン(スーパーカケホ)に変更

まず私のスマホですが、以前はスーパーカケホ+データ定額3というプランでした。

それを電話相談で見直してもらい、auピタットプラン(スーパーカケホ)に変更してもらいました。

新・ピタットプラン
(スーパーカケホ)
旧・データ定額3
(スーパーカケホ)
基本料金 1480円 1700円
データプラン 1700円(1GBまで) 4200円(3GBまで)
LTE NET 300円 300円
合計 3,480円 6,200円

約3000円弱の節約となりました。

ちなみに変更前は、月平均7000円弱ぐらいの支払いでしたが、変更後2018年1月で見ると、3,451円でした^^

スーパーカケホから漏れた通話料も若干入ってるのに、ピタットプラン利用料より安い月額料金。これは、auスマートバリューで500円割引が入っているからみたいですね。我が家はネットやテレビや電話をすべてKDDIでまとめているので割引が入ってるみたいです。

ちなみにこのauスマートバリューは、利用が2Gまでは500円マイナスで、3G過ぎると1000円マイナスになるそうです。

ピタットプランの料金の仕組み

ピタットプランの仕組みとしては、データ通信量によって金額が違ってくること。
使っただけ高くなり、あまり使わなければ最低料金の1700円(1GBまで)となります。

  • 1GB未満:1,700円
  • 1~2GB:2,700円
  • 2~3GB:3,700円
  • 3~5GB:4,700円
  • 5~20GB:5,700円

全て税抜です。

以前の、データ定額3は、3GBまで使えて4,200円でした。

私は日常的に、スマホでユーチューブ見たりしてないので、確認してもらったら毎月3GB使ってなかったんです。

なので月によって変動するピタットプランがが最適だと思われ変更しました。

スマホで動画も見るし、通話もガンガンするし、音楽も聞くしって人は、このプランは逆に高くなるのでダメですね。

スーパーカケホとは

スーパーカケホとは、1回5分以内の国内通話が24時間かけ放題となるサービスです。1回の通話が5分以上超えた場合は、5分超過に付き30秒/20円かかってしまいます。

なんだかんだ家族以外でかける電話も多いので、スーパーカケホに入ってます。たいていは5分以内に話し終わることが多いのでとっても便利。

たまに長くなりそうって時は、一旦切ったりして5分以内に収めるようにしています(笑)

友人との電話は今はほとんどLINE電話なので、無料で通話出来るのはありがたいですよね^^

約半額安くなりました!

格安スマホに及びませんが、これで約半額安くなったことになります。

パパさんのスマホは、まだ毎月割が残ってるので、これが終わったらこちらも見直ししたいと思います!

++++++

だいぶ前に友人何人かがUQモバイルに変更してたけど、その後どうなんだろう?
格安スマホ、めちゃ安いですよねー。

月額1,980円(1年間・税別)のスマホ【UQmobile】

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 病気ブログ 椎間板ヘルニアへ

-節約生活

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2018 All Rights Reserved.