3歳児の育児日記(幼稚園入園まで) おでかけ

東京ドームシティ、アソボ~ノ、フリーパスを狙うなら平日でも朝一着が必須です!

投稿日:2016年3月20日 更新日:

お友達ママさんに誘われて、東京ドームシティの中にあるアソボ~ノに初めて行ってきました!
まだ0歳の時に別の友人に誘いを受けてたんだけど、電車に乗るのもおっくうだし、アソボ~ノは時間制限もあるほど混んでると聞いてたので、それ以来ずっと敬遠してたんです。

でも今回は春休み前の平日だったし、そこまで混まないだろうし、娘がボールプールが大好きなので、広いボールプールで遊ばせてあげようと思ったので、思い切って行ってみました^^

アソボ~ノとは?

子どもの王国というのでしょうか、0歳から小学校まで幅広い年齢の子供たちに人気の場所です。
広いボールプールや滑り台があるメインのスペースや、トミカ、プラレール、ブロックなどで遊べる広いスペースもあります。
おままごとスペースやドールハウススペース等々、子ども達が喜びそうなスペースが盛りだくさん♪
あと、はいはいの子供専用のスペースもあるので小さな子どもでも安心です。

アソボ~ノ店内図

あそぼーの、料金など

利用料はなかなかいいお値段でして、子どもは入館料1時間930円で、延長30分毎に410円です。大人は930円だけで延長料金はいりません。
子どもの1日フリーパスもあり、1550円なので1時間半以上遊ぶのならば、フリーパスの方が断然お得です。

が、このフリーパス、平日のみな上に混雑時には販売ストップするらしいんです。
私たちは春休み前の平日11時過ぎぐらいに着いたら、もうフリーパスは販売ストップになってました。開園から1時間しかたってないのに!!!

実際に中はかなり混雑してたし、平日に行ったとしてもすんなり入れるかは運次第!?なのかな。。。

あそぼ~の、ちらっと画像でレポート

受付過ぎたすぐの通路にて。上からボールプールのスペースが見えて、子ども達はもう大興奮!!

アソボ~ノ入口の画像

ボールプールのエリアは全体を海に見立てた、思い切り体を使って楽しむエリア。
都内最大級のボールプールには、約10メートルの船「シンボルシップ」が浮かび、操縦遊びやうんていなどいろいろな仕掛けを楽しめます。

あそぼーのすべり台の画像

綱をつかんで上にあがり、滑り台で降りてくる。降りた先はボールプール!娘にとっては楽しくてタマラナイんだろうな。何度も何度も登っては降りたりを繰り返していました(笑)

アソボ~ノの画像

高いところが苦手だったのに、楽しいからか知らないうちに登って綱を渡ってました!ノリってすごい^^

このエリアには他にもクライミング(壁登り)や広いトランポリンなどのアトラクションが充実していて、子ども達は大興奮でした。

写真は取らなかったんだけど、おままごとエリアも人気で、娘たちはもう夢中。
これは楽しくないわけがない。1時間なんてあっという間に過ぎてしまい、結局2回延長してそれでもやっと引き離して帰ってきました^^;;

また近いうちに連れて行ってあげたいのは山々なんだけど、フリーパスがないとキツイかな~^^;;
今度は平日の朝一で行ってみようと思います^^

東京ドームシティ アソボ~ノ

東京ドームシティ ラクーア店 ムーミンベーカリー

おまけですが、アソボーノの帰りにすぐ近くにあるムーミンベーカリーに寄るのもいいかも♪
子どもと言うより大人がワクワクしちゃいます^^

ムーミンベーカリーの画像

東京ドームシティ ラクーア店 ムーミンベーカリー

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ

-3歳児の育児日記(幼稚園入園まで), おでかけ

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2017 AllRights Reserved.