幼稚園児育児

幼稚園年中、3学期も無事に終わりました!5歳6か月の成長記録。

投稿日:

今日から新学期ですね~。入学式のママさん、おめでとうございます^^

3か月成長記録書いてなかったので、幼稚園年中3学期の振り返と一緒に成長記録もやっちゃいます^^

前回の成長記録はコチラ

【成長記録】5歳3カ月、自分の顔が好きじゃないと言い出した!

幼稚園年中さんの二学期も無事に終わりました。あっという間の二学期でした。 幸い、すべての行事に休みなく参加出来たし、一生懸命頑張ってる姿も見れて親としてとても嬉しかったです。 引き続き幼稚園ではしっか ...

続きを見る

5歳6か月、幼稚園年中3学期の成長記録

2学期の運動会が終わったあたりから荒れ出したkaboちゃんですが、冬休みが終わってからはすっかり元のように陽気な娘に戻りました。

きっと自分の中で切り替えが出来たんだと思います。

こうやって揉まれながら、時には傷つきながら成長していくんだろうな~。親は見守るしかないですね。

5歳年中娘、現在の問題行動を考える

昨年秋ごろから、幼稚園生活がなんとなく上手く行ってないなとは思ってたんです。お迎えに行っても表情が暗いことが多いし、無邪気に遊ばなくなったというか、めんどくさい子になってきてるというか・・・。 お友達 ...

続きを見る

自転車が乗れるようになる

いよいよ周りのお友達が補助なしの自転車に乗りだしていたので、暖かくなったのを機に、補助輪を外して練習スタート。

初日は怖がって全然乗れず。

思い切ってペダルを外してストライダーのようにし、2回軽い坂道で練習し、ペダルを戻して乗ってみたら、あっという間に乗れるようになりました^^

まだまだ不安定だけど、かなり普通に自転車に乗れるようになってます。あっという間で拍子抜けでした(笑)

インフルエンザBになる

予防接種を2回きっちりやってたのにもかかわらず、生まれて初めてインフルBにかかってしまいました。

幸い軽くて済んで良かったけど、予防接種なんだったんだろう?って感じ。

周りも一斉にインフルBにかかってたので、予防接種が効かない型だったのかもしれませんね^^;;

幼稚園、インフルエンザB大流行で、もれなくダウン。またダイアップに頼ってしまった・・・。

ずっと平和だった幼稚園ですが、先週とうとうインフルBの魔の手が来てしまいました。 週明け次々と倒れる子ども達。一気にかなりの人数に達したので学級閉鎖となってしまいました。 そしてわが子も生まれて初めて ...

続きを見る

特定の仲良しの子が出来なかった

いつかは誰かと仲良くなるのかなーと見守っていたけれど、結局最後まで根無し草だったみたいです。

年少の時に特定の子を作っては毎日遊んでべったりだったので、もともとが不安定なkaboちゃんにとっては年中でのクラスは気持ちのよりどころとなる子が出来ずに不安定だったと思うけど、それも3学期には慣れた様子でした。

毎日、誰と遊ぼうか?仲間に入れてくれるかな?と不安な気持ちがあったと思うけど、逆にこの経験があって成長したなーと私は思っています。

年長では、年少の時の仲良しさんと一緒のクラスになれた、2人でべったりせずにまんべんなく遊んでくれるといいなと思ってます。

担任の先生、ハズレでした(笑)

これは1年を通して言えることだけど、担任の先生はハズレでしたね。

新任先生で若いし人数も多いので、しょうがないと言えばしょうがないですけどね。

年少の時の先生がベテランな上に、園児にも保護者にも絶大の信頼を得られてた先生だったので、そのギャップに初めはもどかしさを感じました。

2学期のkaboちゃん問題行動の時に失望し、もうその後の様子も聞くことも出来ず、ただただ見守るだけに徹してきたけど、せめて幼稚園の間だけでも良い先生に当たってほしいなと思いました。

年長のクラス分けはもう分かってるけど、先生はまだ発表されてないので、最後の年、良い先生に当たるように願っています。

※年中の先生が悪い先生だってことではありません。それなりに子どもと一緒に無邪気に遊ぶ先生だったみたいだし。ただ園児の大切なものや保護者の提出した個人情報を紛失することも多く、自分のことでいっぱいいっぱいな感じでした^^;;

最近気になるところ

私に怒られたり、びっくりた時、悔しくて泣く時、極度に恥ずかしい思いをした時など、自分にとって嫌な出来事の時、右目がぱちぱちするようになりました。

多分、チックなんだと思います。

2歳でどもりが出た時に、旦那の実家でそのことを話してたら、従妹3人もチックがあったと言ってたんです。だからkaboちゃんももう少し大きくなったらチックになるんだろうか、と半分は覚悟してました。

ほんとに敏感さんなんですよね・・・。

従妹のチックはいつの間にか終わってしまったらしく、今は全然そんなことはないので、kaboちゃんのチックもほっておいて見守っていこうと思ってます。(ひどくなってきたら相談員さんには相談するかも)

その他アレコレ

ガイアの夜明け?で「ライザップ」の会社が紹介されていた時の録画を一緒に見て以来、ライザップのCMを見るとしきりにパパに進めるようになった。(良い傾向w)

虫歯の件で、一時チョコを禁止してみたら、嘆いていた。

「ママだって突然好きな物を今日から食べちゃダメって言われたらどんな気持ちする?」

「チョコも食べられない。飴も食べられない。ジュースも飲んじゃダメ。楽しいことがない」

はい。確かに。ごもっともです。

これは早々に解禁してしまいました^^;;

あと、夫婦喧嘩してたら、「ママが選んで結婚したんでしょ!」と言われました(笑)

いろいろ分かってきていて、大人の会話も聞いてない様で聞いているんですよね。めったなこと話せないです。

お茶碗の中のご飯をキレイに食べる時、「こんこんやって!」と言います。(スプーンでお米を集めてる時の音)
確かにこんこん言うんだよね。めちゃ可愛い(笑)

こういった可愛い言葉や行動も、成長と共にどんどん少なくなっていくんだろうな。成長が嬉しい反面、寂しくもある今日この頃。

ずっと幼稚園生でいてほしいけど、そうもいきません。

とうとう本日から年長さんです。あと1年の幼稚園生活。娘と一緒にママも楽しみたいと思います^^

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ にほんブログ村 病気ブログ 椎間板ヘルニアへ

-幼稚園児育児

Copyright© アラフォーの美 ~高齢ママ育児編~ , 2018 AllRights Reserved.